各支部活動報告

秋田支部

■労務研修会の開催

(1)「困った社員の採用を防ぐ方法」(参加者55名)

 2017年5月30日、(株)中小企業活性化サポートの冨澤様を講師にお招きし、労働に関する現状やモンスター社員の採用予防策等を講演していただきました。

        

       

(2)「運送事業者に係る労務管理と法改正について」(参加者57名)

 2018年1月10日、(株)瀧澤・佐藤事務所の瀧澤代表取締役を講師にお招きし、働き方改革に関する運送事業者の取組方や行政処分の事例等について講演していただきました。

        

 

■安全運転講習会の開催(参加者35名)

 2017年10月28日、秋田県免許センターを1日貸し切り、ドライバーに対する安全運転意識の高揚に資するための安全運転講習会を開催しました。

 座学研修は、主にKYT(危険予知トレーニング)について勉強をし、実技講習では、2t・4t・10tの実車を使用し、始業点検、運転姿勢、死角と写角、内輪差とオーバーハング、S字走行を体験しました。

  

 

■事故防止啓発・地域貢献活動の開催

(1)春の交通安全運動(参加者69名)

 2017年4月12日、臨海十字路、山王十字路、船越にて街頭指導を行いました。

(2)秋の交通安全運動(参加者69名)

 2017年9月27日、臨海十字路、山王十字路、船越にて街頭指導を行いました。

(3)公道クリーンアップ活動(44名)

 2017年10月25日、浜田地区、割山地区、向浜地区にてクリーンアップ活動を行いました。

  

 

能代・山本支部

■能代山本の小学校1年生に傘を寄贈

 能代山本トラック協議会は、能代山本の20小学校・能代支援学校小学部のそれぞれの1年生計429人に、安全な登下校を願い、黄色い傘を寄贈しました。 この黄色い傘の一部には透明のビニールが使用されており、前方が見えるようになっています。

 下記の写真は、2018年5月31日に、斎藤会長、畠山副会長、石崎副会長代理が能代市二ツ井町庁舎を訪れ、傘を寄贈した写真です。

        

 

秋田県貨物自動車運送適正化事業実施機関 カレンダー 運行管理者試験 助成事業 青年部会 支部・委員会の活動報告 陸災防